割り箸は大量購入がお得

割り箸は環境負荷の小さいエコグッズだった!

割り箸、というと「大切な資源である木を無駄に使ってもったいない!」と思う人もいるかもしれませんが、実は割り箸はもとから捨てられる予定の木で作られていることが多く、今のように環境のことを考えるずっと前から環境にあまり負荷のかからないエコグッズです。

間伐材や、木材を加工する際にできてしまう木のゴミを利用して作られているので、割り箸を作るためにわざわざ木が切られたりすることはないのです。利用価値がなくなってしまった木を上手に加工して、私たちの生活に役立ってくれている優れものだったのです。

間伐材を使うのは、割り箸にする以前にエコにならないと考える人もいるようですが、日本の木は植林されたものが多いため、間伐をしなくては健康な木を作ることができなくなってしまうのです。豊かな森を作るためにも必要な間伐材。そのまま捨てるのはもったいないので、割り箸として再利用されています。

木を使っている時点でエコではないと考えてしまいがちですが、大切な木を育てるために悪影響を及ぼさないのも割り箸の良いところです。

大量購入することで毎日使える、急なお客様に備えて買い置きにも

最近では環境保護への意識が高まり、マイ箸を持参しているという人も増えてきたのではないでしょうか。そんな中割り箸なんて!と思う人もいるかもしれませんが、実は割り箸は毎日箸を洗うよりエコなのではないでしょうか。

洗剤はもちろん、水やお湯を使うことを考えてみてください。箸一つ洗うのにどのぐらいの洗剤や水、お湯を使うかは人それぞれですが、使い捨ての割り箸なら洗剤も水もお湯も使いません。それどころか使った後は紙の原料としてリサイクルされることも。

そんな環境に優しい割り箸ですが、個別で購入すると意外と割高になってしまいます。割り箸を購入するのであれば、大量購入する方がお得です。スーパーなどで売られている割り箸も、多く入っているのはありますが数日使えば無くなってしまうぐらいの量のものが多いです。通販であれば、便利な割り箸が500膳、1000膳と手に入ります。

個人で使いきる数ではないかもしれませんが、急なイベントやパーティなどには重宝するはずです。

大量購入するには問屋さんなどに行かなければならないと思いがちですが、通販を利用するという手もあります。

通販なら店舗はもちろんレジ係や店員などを用意する必要もないので、仕入れから消費者へ届けるまでのコストがほとんどかかりません。そのためさらにお得に購入できるというメリットがあります。